最後から二番目の真実

主にミステリの感想

2011-06-23から1日間の記事一覧

不思議なミッキー・フィン -エリオット・ポール 今本渉訳

パリ訪問中のアメリカの大富豪ワイス氏が姿を消した。モンパルナスの芸術家たちの後援者の危機に、若きディレッタント、ホーマー・エヴァンスは仲間と共に捜査に乗り出す。大戦間のパリを活写し、吉田健一も絶賛したユーモアミステリ・シリーズ第一作。(ama…