最後から二番目の真実

主にミステリの感想

二人道成寺

二人道成寺二人道成寺
(2004/03/24)
近藤 史恵

商品詳細を見る

なんとも優しいタッチの語り口。事件の性質も悲しくも優しい人たちがその優しさゆえに起きてしまったというもの。

歌舞伎や、まして梨園をぜんぜん知らなくてもすんなりと入り込める語り口で話に集中できました。登場人物に嫌味を感じないのは女性作家では珍しい気がします。本格味は薄いものの驚き、意外性は十分。読んで優しくなれる本格ミステリです。