最後から二番目の真実

主にミステリの感想

少女ファイト 4

少女ファイト 4 (4) (イブニングKCDX)少女ファイト 4 (4) (イブニングKCDX)
(2008/04/23)
日本橋 ヨヲコ

商品詳細を見る

「特別な人間なんていねんだよ そいつが何をやってきたかが特別なだけだ」
1ヵ月の強化合宿。そして練の想いが明らかに……。

賭けバレーが終わり、部員に課せられたのは「インターハイ辞退」と「1ヵ月の停学」。この処罰は、春高バレーで確実に結果を残さなくてはいけないことを意味する。同時に新たなコーチも登場。名前は由良木政子。Vリーグの現役選手でもあり、練の姉・真理のチームメイトでもあった。彼女の指導のもと、停学期間を利用した地獄の合宿が始まった――。

今回は断食と練習試合がメイン。断食が始まった時は何が起こったのか、とびっくりしましたが振り返ってみるとメンバー一人一人の個性が見えてくる回だったな、と。

練習試合で遠慮なく実力をぶつけれるようになったり、シゲルとラブラブだったり、練も急成長。

全キャラに味がある、面白い