最後から二番目の真実

主にミステリの感想

踊るジョーカー -北山猛邦 サイン本ゲット!!

踊るジョーカー―名探偵 音野順の事件簿

踊るジョーカー―名探偵 音野順の事件簿


f:id:pucci2486:20081212135718j:image
遅ればせながら「踊るジョーカー」ゲット
装丁は少年検閲官からの続投で絵は片山若子さんという方。絵本のような、和紙の切り絵のような暖かい風合いがいいですね。全体に赤、ピンクが散りばめられてやっぱりこのシリーズが女性を意識していることを実感します

で、肝心のサインはこちら
f:id:pucci2486:20081212135717j:image
ペンギンがかわいらしい。


そして一番重要な中身は
ミステリーズ!掲載の4編に書き下ろしの「ゆきだるまが殺しにやってくる」を加えた5編です

書き下ろし含め、全体に緩い柔らかな雰囲気が特徴です。探偵の音野はおどおどした性格で前に出たがらないことに加え、起きる事件もどこか普通のミステリとは違うずれた状況が多いことがこの雰囲気作りを担っているのだと思います。

名探偵を演出しようとする白瀬はどこか麻耶雄高氏の香月を連想させます。とはいえ麻耶氏とは違い毒のない作品で少年少女にも薦められる、そういった一種の童話のような作品でした