最後から二番目の真実

主にミステリの感想

嘘喰い 10 ペースが落ちてきたなぁ、と

嘘喰い 10 (ヤングジャンプコミックス)

嘘喰い 10 (ヤングジャンプコミックス)


f:id:pucci2486:20081227192114j:image


 今回はユッキー戦から天真、箕輪登場まで。さすがにペースが落ちてきたなと思います。とはいえ現在の実寸台迷宮が面白い展開になっているのでよしと。伽羅さんは相変わらずツンデレだし、梶君はやっぱりキモ冴えている。次巻は傷夜行さん、クレイグ、伽羅のバトルロイヤルから始まるので次も楽しみだなぁ。今回のキモの迷宮トリックはまぁありがちではありましたが、その破り方は(マジックの使い方、シャーペンの狙い)上手いと思います。暴力ギャンブル顔芸マンガの道を順調に邁進していてホント面白い

 プラス相変わらずなのは巻末おまけマンガ。今回は三号の判事まで出てきて楽屋ネタで笑えます。

ミノタウロスはどう落ちを付けるのか楽しみです。