最後から二番目の真実

主にミステリの感想

嘘喰い 11 -迫稔雄

嘘喰い 11 (ヤングジャンプコミックス)

嘘喰い 11 (ヤングジャンプコミックス)


f:id:pucci2486:20090324232711j:image

今回は伽羅、カラカル、夜行Bのバトルロワイヤルから実物ラビリンスのスタートまで。


YJでは夜行Bの微妙さが際立つバトルロワイヤルでしたが、今コミックスで見ると中々の濃さのある逆転に次ぐ逆転のバトルでした。おそらく夜行Bも伽羅達に比べればやや劣るものの充分倒せるだけの強さはあるのでしょう。


ラビリンスの方も現在ヤングジャンプでは佳境に入っていますが、コミックスで細かな伏線らしきものの確認が出来るのはいいですね。

気になるのは

  • 獏さんがトイレで黒服と何をしたのか
  • 天真と箕輪の「へぇ……一通りは」の意味
  • ラビリンスの天井にあるもう一つの開閉できるもの


これらが何かに繋がっているんだろうなぁ。楽しみだわ