読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後から二番目の真実

主にミステリの感想

温かな手 -石持浅海

温かな手

温かな手

大学の研究室に勤める畑寛子の同居人・ギンちゃんは名探偵。サラリーマンの北西匠の同居人・ムーちゃんも名探偵。人間離れした二人は、彼らが遭遇した殺人事件や騒動を、鮮やかに解き明かす!一風変わった名探偵とそのパートナーが活躍する、著者渾身の連作集。(amazonより引用)

不思議な同居人を持つ二人が巻き込まれる事件を描く短編集。不思議な同居人の設定が今いち使いこなされていない、というか別にこんな設定でなくてもいい気がする。ミステリ的には手堅い作品。最後の爽やかさは良い感じ。

とはいえ普通な作品なのでちょいと期待はずれ。
でも普通だよ普通