最後から二番目の真実

主にミステリの感想

三岸節子記念美術館行ってきた

http://s-migishi.com/
ここね。検索してアドレスのシンプルっぷりに驚いたよ

建物からお洒落で良かったけど、作品数が少なくて残念。土蔵にアトリエ再現してたり、作品の短歌を募集していたりお客さんを呼ぼうという努力の跡が見えるのも好感。なにより短歌の批評をしている人が真面目でね、応募した方はそんなに真面目じゃ無かろうに、「このひらがなだけで歌を詠む技法は誰それが有名でこれこれこういういう効果があり、云々」と真面目に評価しているのが偉いわぁ。

作品的にもかなり近づいて鑑賞できるので絵画製作が趣味の人には勉強にいい気がする。絵画の趣味のない自分でもどう画面を作っているのかが分からないなりに考えられて良かった。

結構満足