読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後から二番目の真実

主にミステリの感想

灰沢鉱泉に行ってきた

f:id:pucci2486:20100926131629j:image

お探しのページにアクセスできません (404 Not Found) - avisインターネットサービス

この秋にぴったりの温泉(鉱泉だけど)に行ってきました。場所は長野県の木曽にある「灰沢鉱泉」。

秘湯と言っていいのか、最寄りの国道19号線から少し山に入った所にある宿。携帯の電波は意外にも入らず圏外。周りは山に囲まれて美しい紅葉に情緒ある小川が気分を高めてくれる。

宿の主人に女将さんも愛想良く対応してくれて日帰り入浴代の500円が安く感じる。案内されて入ったお風呂は、内風呂と露天の2つ。うち露天は混浴なので夫婦やカップルの人には良いかもしれない。

内風呂は鉱泉で酸化鉄の赤が濃く、気分的には効果が高そう。やや熱めのお湯の深い浴槽に沈み込めばなぜか哲学的な気分になります。

一方で露天風呂は温泉ではないものの、ご主人手づくりらしい丸い風呂桶が風情を醸しだし、そこから見える庭は水車に、紅葉と上手く雰囲気を作り、センスの良さを感じます。

一度行くと今度は泊まりで行きたくなる、そんな温泉でした。