最後から二番目の真実

主にミステリの感想

翼のある依頼人 -柄刀一

翼のある依頼人

翼のある依頼人

>>

慶子さんは、結婚相手が松坂性だったため、思いがけずも某有名女優と同じ名前になってしまった。筋金入りの推理好きで、実際の事件でもその能力は抜群。少し風変わりな仲間たちとともに、周囲で起こった不思議な事件の、意外な真相を解き明かす。稀代のトリックメーカー・柄刀一による、極上のライトミステリー連作集。

<<

 

柄刀一が書くと、ライトなミステリーもここまでヘビーに仕上がる。書き方、読み口は軽く、楽しいが使われるトリック、ロジックは真面目。やはりこの真面目なお話は柄刀氏らしい。

 

松坂慶子といった名前とか、面白く書く要素はあるはずなのにそこは軽くいなして真面目な話をする。うーん、柄刀節。